下まぶたが黒くならないメイクのコツ

私はメイクが大好きで。特にアイメイクとチークに熱い!ですが、夜になると下まぶたが黒くなるのがいつもいつも気になり…

結果、眉だけで飽き足らず、アイライン上下にアートメイクをして、なおかつまつ毛パーマをして、すっぴんの状態でもかなり目ヂカラパワーを増強!

アイメイクを限りなく減らして目の周りが汚れないで済むようにしています(^^;;

ただ、手間も時間もお金もと考えるとハードル高めなので、熱くみんなにオススメしにくいんです(。-_-。)

そこで。メイクの一手間!

仕上げのパウダーを全体にのせた後に、再度ブラシを使って、下まぶたにパウダーをかるーくオン!

この一手間で全然違います(*^^*)

理由は、パウダーの粒子が丸いから、色モノの粉が下まぶたに落ちてきた時、引っかからずにつるんとすべってくれるから!

ぜひお試しください!

私はスキンケアも、メイクアップも、ココにあるラインのモノは、ほぼバーデンスを使っています。

モアコスメティックス
もうね、他の使えない!!!使い勝手がいいだけじゃなくってね、お肌や身体に優しい♡このパウダーはなんとトウモロコシが主原料なんです(≧∀≦)

お化粧品には、カラダ的にはウェルカムじゃない成分もたくさんあります。それが全く使われてない。安心してお客様にもオススメできるから、もう浮気できないー(^^;;

難点はねー。パフがややちっちゃい😓

こんくらいのデカさがほしいので、私は他のメーカーさんのを買って使っています。

メイクアイテムは、女子にとってほぼ一生のお付き合い。身体にもお財布にも無理のないモノを選んで、長いお付き合いしましょうね。

お化粧品の危険性が気になる方は読んでみてください↓

タルクの危険性について

ちなみにファンデ、パウダーのつきをよくするには、コンディションのいい肌!これに尽きます。エステでのお手入れも大事ですが、毎日のホームケアはもっと大事!あんまり手抜きをしないようにしましょう(*^^*)

☆みか☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です