春は「肝」を大事にする季節 その①

今日はお彼岸

暑さ寒さも彼岸まで
なんて言われて
暦の上では春真っ盛り🌷

まだまだ
全然寒いですけどね(`;ω;´)

||*||:||*||:||*||:||*||:||*|

算命学をはじめ
東洋思想のカテゴリーで使われる
暦の上での「春」は
立春から穀雨までの
2月・3月・4月を指します。

実際の季節感とはちょっと違うんです。

なんですが自然界で春🌷
といえば
寒さが緩んで
冬眠から目が覚めたり👀
芽吹きはじめ🌱
活発になり始めます。

東洋的には
人と自然は密接に繋がっている
という考え方があるので
体の中も自然と同じように
冬仕様から春仕様へと変わり
活発になり始める
とされます。

それって、どういう事かというと
冬の時期に溜まった
体内の老廃物を外に出す
絶賛デトックス中なんです❗

ちょっと嬉しいですよね
(*˘︶˘*).:*♡

そこで活躍してくれるのが「肝臓」
肝臓には不要なものを
「解毒」する働きがあるんです❗

アルコールに含まれる有害物質も
肝臓が無毒化しているんですねー
ありがたやー
*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

|:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||

これを陰陽五行的にみていくと
「春」という季節も
「肝臓」という臓器も
木火土金水の中の「木」に分類されます。

🌴 🔥 🗻 💎 🌊

でも、5つにしか分けないので
一言で「肝」といっても
肝臓だけじゃなく「胆のう」や「目」や「筋肉」も
同じ木行。

更に、精神との関わりも深く
情緒を支配しているのも「肝」

ほかにはこんなことも「肝」に含まれます

血を貯蔵して、量をコントロールする
「怒」の感情(我慢とかイライラとか)

肉体、感情だけでなく
季節や方角、色など
色んなものがごちゃまぜで
木のカテゴリーに属しています。

それが全部つながっている
というのが
陰陽五行論の面白いトコロ

|:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||

春は出会いや別れも多く
身体だけでなく
仕事やプライベートでも
変化しやすい時💧

いろいろ我慢したり
ストレスを溜め込みやすくなります。
それが結果として情緒が不安定となり…

本来の解毒業が忙しい肝臓を
知らないうちに更に追い打ちをかけて
ダメージを与えてしまうことになります。

残業が増えてデスクワークの時間が増えて
目が疲れる、かすむ、ドライアイになる
まぶたがピクピクする…

寝不足気味で
疲れがとれない
やる気が出ない
足がよくつる…

こんな症状ありませんか?
「肝」からのSOSのサインが出ている証拠です。

春じゃなくても
あるあるかもしれませんが
今の時期は
特に肝臓への負担が大きくなるので
『大事をとる』ように心がけてくださいね。

って。何をすればいいでしょう…?

続きは次回
ヾ(⌒▽⌒)ゞ

☆みか☆

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.:*
【心身一如】の考えに基づいた
ハンド、ラジオ波、カッピング
による独自のメソッドを展開。
血行促進で冷えも改善!
心も身体もお肌もいい巡りに☆
算命学鑑定、講座も受付中です。
MIKA YAMAGUCHI
お問い合わせ
salon.mika.yamaguchi@gmail.com

Welcome to MIKA-YAMAGUCHI


♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.:*

#田町 #三田 #芝 #エステ #マッサージ
#むくみ #ダイエット #フェイシャル
#小顔 #リンパ#脚やせ #ラジオ波
#ラバトロン #高出力 #部分やせ
#内臓脂肪 #皮下脂肪 #脱毛 #占い
#鑑定#講座 #算命学 #相性 #運勢 #命式 #猫
#MIKAYAMAGUCHI #陰陽五行 #春 #過ごし方
#眼精疲労 #イライラ #足がつる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です