梅雨時期におススメ(らしい)漢方

中医学の先生から
こーゆー季節の変わり目に
おススメの漢方薬を
教えてもらいました


イスクラさんの商品名だと
【衛益顆粒(えいえきかりゅう)】

正式名称は
【玉屏風散(ぎょくへいふうさん)】
といいます。

この中に入っている
黄耆(おうぎ)という生薬は
皮膚や粘膜を強化してくれたり
身体を元気づけたりする働きがあります。

こーゆーのを気を補うという意味で
「補気」といい
黄耆は代表的な補気薬です。

これで
身体の表面のバリアを
強くガードして
外からやってくる
悪いヤツ(風邪とか…)が、体の中に
入って来ないようにしてくれる
強い味方!!

雨が降って日中や夜が冷んやりすると
翌日の朝、体調チェックです

身体がダルく感じたら
要注意

そーゆー時
早めに手を打つといいみたいですよー。

*´∀`*´∀`*´∀`*´∀`*´∀`*´∀`*´∀`*´∀`*

中医学の中の様々な治療の中で
漢方薬は
「足りないものを補う」
のが得意だそうです。
血が足りないとか
元気がないとかね(*´﹀`*)

鍼灸とかマッサージは
「停滞してるとこを流す」
のが得意だそうです。

言われてみれば確かにそうですね!

と、言うことは
どの治療が必要で最適なのか?
の為には
今の自分の状況を正しく知ることが
とても大切なことなんだと思います。

どの環境が自分らしく輝けるか?
を知ることが出来る
算命学と通じるところがあるなー
と思いながらお話を聞いていました。

でね。
ちょっと面白かったネタがあるので
次回!

☆みか☆

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.:*
【心身一如】の考えに基づいた
オールハンドによる独自のメソッドで
リンパ、血行促進。
デトックス系マッサージで
心も身体もお肌もいい巡りに!
算命学鑑定、講座もお任せ下さい。
MIKA YAMAGUCHI
お問い合わせ
salon.mika.yamaguchi@gmail.com
http://mika-yamaguchi.com
♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪.:*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です