初めての方へ

ヒンズー教の経典にある有名な言葉です。

『心を変える』って、たった一言ですが、簡単なことではありませんよね…。

ですが、【心】と密接な関係にある【身体】を変える、というのはどうでしょう?

東洋医学は【心身一如】(心と体は一体である)という考え方があります。

これが私が提供できるサービスのすべての根幹になっています。

小顔、リフトアップする。むくみが軽減する…。これなら、十分に手が届く範疇です。

見えない【心】すなわち、自分の考え方や意識を変化させるのは難しいですが

それに対して、見た目の変化は服のサイズや化粧ノリの良さなど実感しやすいですよね。

【身体】の変化が自分のなりたい姿に近づく事で

密接な関わりがある【心】は充実感や幸福感を明らかに今より感じる事が出来るはずです。

必ず『心が変わる』のです。

 

『心が変われば、態度が変わる。  態度が変われば、行動が変わる。

 行動が変われば、習慣が変わる。 習慣が変われば、人格が変わる。

 人格が変われば、運命が変わる。 運命が変われば、人生が変わる』

 

 エステに行くこと

『外見が変わると、心が変わる

 心が変わると、人生が変わる』

ということ。

 

美容という枠にとらわれず、

様々な側面から人生が変わるサポートをさせて下さい。

 

初回料金は60分¥4500~

無理な勧誘もございませんので

安心してトリートメントを満喫してください。

※サロン内に猫がおります。苦手な方は別室に移動させておきますので、事前におしらせください。

コース

お時間によってコースを分けています。ご希望によって、フェイシャルとボディの配分や、全体のお時間を調整させていただきます。

120分
¥16,000

クレンジング・洗顔

表情筋マッサージ

ボディ

150分
¥20,000

クレンジング・洗顔

表情筋マッサージ

ボディ

180分
¥24,000

クレンジング・洗顔

表情筋マッサージ

ボディ

フェイシャルトリートメント

フェイシャル専用のラジオ波と独自の手技で表情筋の癖やこりを徹底的にほぐしていきます。 特に90分のコースでは、上半身の筋肉を緩め、お顔につながる頭頸部の筋肉にもしっかりアプローチ。これにより、トリートメント効果がより長く持続します。 また、エイジングケアの切り札である水素及び金ぱくをふんだんに使用していくのもこだわりのひとつです。 水素で肌老化の9割の原因といわれる“活性酸素”を強力に除去し、金ぱくで肌細胞の活性化を促していきます。肌理が整ったもちもちのお肌は、マッサージとの相乗効果で、頬の位置が高くなり、目がぱっちり開きます。小顔には欠かせないスッキリとしたフェイスラインも実現です。

フェイシャルトリートメント

Praesent in magna metus. Aliquam erat volutpat. Maecenas aliquet commodo justo, sed pretium tellus fermentum ut. Aliquam laoreet sapien ac ornare mollis. Etiam ut neque ullamcorper, sodales purus vel, euismod leo. Duis vestibulum ipsum eu facilisis aliquet. Donec pulvinar mauris in leo luctus rutrum et ut velit.

表情筋のこりをほぐす

フェイシャル専用のラジオ波と独自の手技で表情筋の癖やこりを徹底的にほぐしていきます。

Find out more

水素や金ぱくを使用

水素で肌老化の9割の原因といわれる“活性酸素”を強力に除去し、金ぱくで肌細胞の活性化を促していきます。

Find out more

しっかりとした施術

【行程(90分)】 クレンジング、洗顔(肌状態によりディープクレンジング)→肌診断→ ラジオ波→表情筋マッサージ→肌別パック、ヘッドマッサージ→整肌(日焼け止めまで)

Find out more

"Praesent in magna metus. Aliquam erat volutpat. Maecenas aliquet commodo justo, sed pretium tellus fermentum ut."

CONTACT US

Praesent in magna metus. Aliquam erat volutpat. Maecenas aliquet commodo justo, sed pretium tellus fermentum ut. Aliquam laoreet sapien ac ornare mollis. Etiam ut neque ullamcorper, sodales purus vel, euismod leo. Duis vestibulum ipsum eu facilisis aliquet. Donec pulvinar mauris in leo luctus rutrum et ut velit.